スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 エジプト、ロンドン、パリ、イスタンブール、カッパドキア、アテネ、ローマ、ミラノ 旅行レポート

今回も完全な個人旅行の一人旅で、飛行機、列車、ホテルの予約、
サッカーのチケットの手配など、すべて自分でしました。
4月26日に出発し、5月10日に帰国しました。

周ったのは、エジプト、ロンドン、パリ、イスタンブール、カッパドキア、
アテネ、ローマ、ミラノです。
ロンドン、パリ、ローマは3回目、ミラノは2回目の観光で、
他は初めて訪れました。

ロンドンで2試合、ローマとミラノで1試合ずつサッカーの試合を観戦しました。

ホテルや観光地や飛行機などで、積極的に話しかけたら、たいていの人は
愛想よく話し相手になってくれます。TOEIC 630点なので、ぎりぎり日常会話が
できるというレベルですが、なんとかなるものです。

会話した人の半数以上が、日本での震災のことを心配して、励ましてくれました。
すごく嬉しかったです。


4月26日 関西空港9時40分発のルフトハンザでフランクフルトまで行き、
     トルコ航空でイスタンブールを経由して、カイロに着いたのは、
     27日の午前1時でした。空港近くのイベロテル・ホテルに宿泊しました。
   ルフトハンザの航空券は往復で、税金などすべて込みで、98670円でした。

     エジプトのナギー・サファリという旅行代理店に、エジプトでの
     3日間のツアーをオーダーメイドしました。
     社長もガイドも日本語を話せるし、全日程でホテルへの送迎を
     してくれたので、助かりました。
     料金を交渉して、3日間のホテル代、航空券、チップ代、朝と昼の食事
     などすべて込みで、1700ドルでやってもらいました。
 
     エジプトは、公衆トイレに入るたびに、番人にチップを払い、
     ガイドやドライバーやポーターなどにも必ずチップを払わなければ
     ならない、面倒な習慣があります。

4月27日 終日、車でメンフィス、サッカラ、カイロ、ギザを周りました。 
     普通は5日間かけて周るコースを3日間につめこんだので、
     この日から3日間はハード・スケジュールでした。 
     この日のガイドは日本語のうまい、エジプト美女でした。

     メンフィスのラムセス2世の巨像

ラムセス2世の巨像

     サッカラの階段ピラミッド

サッカラの階段ピラミッド

     カイロのムハンマド・アリ・モスク

ムハンマド・アリ・モスク

     ハン・ハリーリ・バザール

ハン・ハリーリ市場

     その後、エジプト考古学博物館へ行き、ツタンカーメンの黄金のマスク
    や、ミイラなどを見ました。撮影は禁止でした。

     クフ王のピラミッド 死ぬまでに一度は見たかったので、感動しました。
     とにかく巨大です。初めてラクダに乗りました。

クフ王のピラミッド

     スフィンクス

スフィンクス

     音と光のショー

音と光のショー

音と光のショー2 

     カイロ・タワー

カイロ・タワー

     カイロ・タワーから見た夜景

カイロの夜景

4月28日  飛行機でルクソールへ行きました。
      現地ではすべて車での移動で、ガイドはこの日から2日間、
      日本語のうまい、若いイケメンのエジプト人でした。
      午前中に西岸を観光しました。
 
    ハトシェプスト女王葬祭殿

ハトシェプスト女王葬祭殿

    その後、王家の谷で、ツタンカーメンのミイラなどを見、
    女王の谷にも行きましたが、どちらも撮影禁止でした。

    その後、メムノンの巨像を見ました。

メムノンの巨像 P1040178_convert_20110520235326


    午後は東岸を観光しました。

    カルナック神殿  かなり広く、見ごたえがありました。

カルナック神殿

カルナック神殿2 P1040205_convert_20110520090628

カルナック神殿3 P1040257_convert_20110520091345

      ルクソール神殿  巨像は迫力がありました

ルクソール神殿

ルクソール神殿2 +P1040266_convert_20110520115535

ルクソール神殿3 +P1040281_convert_20110520115941

   その後、列車で3時間半かけて、アスワンに21時30分に着きました。
   ガイドさんも同じ列車に乗りました。この日はアスワンに泊まりました。

4月29日  午前中はアスワン観光ですが、朝から砂嵐がひどく、アスワン・ハイ
     ダムは、かなり視界が悪かったです。
     フィラエ神殿は、島へのボートが欠航し、行けませんでした。
     その後、切りかけのオベリスクを見ました。

     そして、車で3時間かけてアブ・シンベルに行きました。
     3時間、ひたすら砂漠の中を走り、途中で見事な蜃気楼を見ました。

      アブ・シンベル大神殿  これも一度は見ておきたかったものです。
     ラムセス2世の4体の巨像は、圧倒的な迫力でした。

アブ・シンベル大神殿

     アブ・シンベル小神殿

アブ・シンベル小神殿

   その後、車でアスワンに戻り、飛行機でカイロに戻りました。
   カイロに21時5分に着きました。

4月30日  9時30分発のエジプト航空で、ロンドンに向かいました。
     チェックインのとき、なぜだかかなり待たされました。
     文句を言ったら、なんとビジネスクラスにアップグレイド
     してくれました。超ラッキーでした。
     生まれて初めてのビジネスクラスは最高でした。
     シートはふわふわで、真横に倒せて、まるでベッドのようでした。
     食事のグレードも全然違いました。
     夢のように快適な5時間のフライトでした。  
 
     ロンドン到着後、まずスタンフォード・ブリッジでサッカーを見ました。
     サッカー4試合のレポートは別の記事で、詳しく報告します。

     試合後、ロンドンの夜景を撮影に行きました。

     ウェスト・ミンスター寺院

ウェスト・ミンスター寺院

     ビッグ・ベン

ビッグ・ベン

     ロンドン・アイ

ロンドン・アイ

    セント・パンクラス駅付近の安いホテルに泊まりました。


5月1日  まず、ウェンブリー・スタジアムに行きました。
     15ポンドで80分ほどのスタジアム・ツアーに参加しました。
     新しいだけあって、とても綺麗なスタジアムでした。

ウェンブリー・スタジアム

ウェンブリー・スタジアム スタンド convert_20110519233228

     選手登場口から、ピッチに入場し、選手の気分を味わうことができました。

ウェンブリー入場 P1040542_convert_20110521140152

    その後、エミレーツ・スタジアムでサッカーを観戦し、
   終了後、ユーロスターでパリに向かい、21時17分に到着しました。

   北駅付近の安いホテルにチェックイン後、23時発のバトー・ムーシュという
   会社のセーヌ河クルーズに乗船しました。
   これが特筆すべき素晴らしさでした。
   セーヌ河から見るパリの夜景は、言葉にできないほど、幻想的で
   美しかったです。感動で涙ぐんでいる日本人女性もいました。
   60分強で11ユーロは安く感じました。
   以下はその時の写真です。

セーヌ河

   ルーブル美術館

ルーブル美術館(夜)

   ノートルダム寺院

ノートルダム寺院

   ライトアップされたエッフェル塔の美しさは格別です。

エッフェル塔


5月2日  まず、ルーブル美術館に向かいました。
     どうやらこの日はフランスの祝日のようで、入場口は長蛇の列で、
     入るまでに1時間もかかりました。
     ルーブルは2回目ですが、とにかく広いです。
     代表的な作品だけを見て周って、3時間もかかりました。

ルーブル美術館


     以下で本当に代表的な作品のみ紹介します。 

モナリザ

ミロ

ニケ

ナポレオンの載冠式

カナの婚宴

岩窟の聖母

レースを編む女

     ナポレオンの居室

ナポレオンの居室

  
    その後、オルセー美術館が休館だったので、オランジュリー美術館に行きました。

    ルノワールのピアノを弾く少女たち

ピアノを弾く少女たち

    モネの睡蓮

睡蓮


    エッフェル塔に登ろうかと思いましたが、込んでいるだろうし、
   上空から見たエッフェル塔を見たかったので、モンパルナス・タワーに登りました。

モンパルナス・タワー

     展望台からの景色です。

エッフェル塔と凱旋門


    モンマルトルのムーラン・ルージュで、21時開演のショーを見ました。
    女性ダンサーは7割以上の場面で、トップレスでしたが、
    残念ながら、撮影禁止でした。

ムーラン・ルージュ


5月3日  8時発のトルコ航空で、トルコのイスタンブールに向かいました。
     インターナショナル・エアポート・ホテルにチェックイン後、
     イスタンブールを観光しました。
     ヨーロッパとアジアが融合した、独特な雰囲気で、よかったです。

      ドルマバフチェ宮殿

ドルマバフチェ宮殿

     ガラタ塔に登り、そこから撮影した、ガラタ橋です

ガラタ橋


      アヤソフィア

アヤソフィア

     ライトアップされたブルーモスクは幻想的でした。

ブルー・モスク


5月4日  イスタンブールから往復飛行機の、日帰りツアーに参加し、
     終日世界遺産のカッパドキアを観光しました。
     グランド・キャニオンに匹敵する、壮大な景観で、期待通りでした。
     往復ともトルコ航空でしたが、僕が利用した中では、1番サービスの
     いい会社で、わずか80分の国内線でも、食事が付きます。

     デブレント渓谷

デブレント渓谷

     パシャバー地区のキノコ岩

キノコ岩

キノコ岩2 P1050226_convert_20110520091648

     ギョレメ野外博物館

ギョレメ野外博物館

     エセンテペからのパノラマビュー

カッパドキアのパノラマ

     ウチヒサル城

ウチヒサル城


5月5日  この日は再び、イスタンブールを観光しました。

     トプカプ宮殿

トプカプ宮殿

     その後、考古学博物館、アヤソフィア、ブルーモスク、地下宮殿
     に入場しました。どれも素晴らしかったです。
     そして、60分で10トルコリラと安価なボスフォラス海峡クルーズに
     乗船しました。この日は冬のような寒さでした。

     寛平がマラソンで渡った、ヨーロッパとアジアを結ぶ、ボスフォラス大橋です

ボスフォラス大橋

     降りてから、ガラタ橋で、名物のサバサンドを食べました。おいしかったです。

     観光後、21時20分発のオリンピック航空で、アテネに向かいました。
     22時40分にアテネ空港に着きました。 
     宿泊はソフィテル・アテネ・エアポート・ホテルです。

5月6日  この日は、終日アテネ観光です

     まず、シンタグマ広場付近を観光し、アクロポリスに向かいました。

アクロポリス

アクロポリス2 
 
     ヘロド・アティクス音楽堂

ヘロド・アティクス音楽堂

     パルテノン神殿は迫力がありました。

パルテノン神殿

     エレクティオン神殿

エレクティオン神殿

     その後、古代アゴラを観光し、国立考古学博物館に入場しました。
     博物館は見ごたえのある彫刻がたくさんありました。
     さらに、新アクロポリス博物館に入場し、その後、国立図書館、
     アテネ大学、アカデミーを見物しました。
     そして、シンタグマ広場からバスに2時間乗り、スニオン岬に
     行きました。
     車窓から見えるエーゲ海はまさに、パーフェクト・ブルーで、
     絶景の連続でした。

エーゲ海

  スニオン岬のポセイドン神殿です。本当なら、夕日に浮かぶ神殿を見たかったのですが、
   日没まで1時間もあったので、あきらめて19時発の帰りのバスに乗りました。

ポセイドン神殿

    帰りのバスの車窓から、夕日を撮影しました。時刻は20時ちょうどです。
    エーゲ海に映る夕日は、今まで見た中で、一番美しい夕日でした。
    何度も撮り直して、ようやく撮った会心の1枚です。


エーゲ海の夕日


5月7日  8時45分発のエーゲ航空で、ローマに向かいました。
     テルミニ駅付近の安いホテルにチェックイン後、ローマを観光しました。
     天気は快晴でした。
     ローマは3回目ですが、何度来ても、本当に素晴らしい都市です。
     世界中で一番好きな都市です。
     今回は、今まで行っていない穴場を、主に観光しました。

     NHKで見て感動した、ジェズ教会の、まるで3Dのような、天井画です。
     実物は素晴らしく、感動で立ちすくみました。

ジェズ教会の天井画

  「ローマの休日」のラストシーンに登場する、コロンナ宮殿の大広間に入場しました。
  週に1度、土曜日の9時から13時の4時間だけ、美術館として、有料公開されています。
  大広間は豪華絢爛でしたが、撮影禁止なので、入口に飾ってあった写真を撮影しました。

コロンナ宮殿 P1050810_convert_20110521170809

    映画の「天使と悪魔」に登場する、サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア
    教会の有名なベルニーニ作の「聖テレーザの法悦」です。
    前回は夜に見て、失敗しました。天窓の光を後光として利用しているので、
    昼に見ないと、意味がありません。
    これも何度も撮り直して、ようやく撮った会心の1枚です。

聖テレーザの法悦

    今回の旅行で初めて、ガイドブックに載っている有名レストランでランチを食べました。
    トレビの泉の近くのガレリア・シャッラという店です。
    おいしかったけど、ローマ名物のサルティンボッカが16ユーロ、
    海の幸のピッツァが12ユーロもしました。

ガレリア・シャッラ P1050815_convert_20110521175227

      トレビの泉は2回目なので、ちらっとだけ見ました。

トレビの泉 P1050817_convert_20110521175914

   その後、サンタンドレア・クイリナーレ教会、国立絵画館、ポポロ教会に入場しました。
   そして、スタジオ・オリンピコに行き、20時45分開始のサッカーを観戦しました。 


5月8日  いよいよ観光最終日です。9時10分発のアリタリア航空でミラノへ
     向かいました。
     ミラノは2回目で、今回はサッカーだけが目的でした。 
     シェラトン・マルペンサ・エアポート・ホテルにチェックインしました。
     今回は移動の便を考慮して、空港近くのホテルに泊まることが多かった
     ので、おのずと高級ホテルになり、ホテル代が高くつきました。
     観光シーズンなので、飛行機代もホテル代も冬より、かなり高かった
     です。
     サンシーロで、サッカーを観戦したあと、ドゥオーモを見ました。
     何度見ても、雄大で荘厳です。この日も快晴で、夏のような気候でした。

ドゥオーモ
 
  その後、「最後の晩餐」で有名な、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会に行きました。
  最後の晩餐は予約をしないと見れません。前回見たので、今回は予約しませんでした。

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会


5月9日  11時25分発のルフトハンザ航空で、ミラノからフランクフルトを
     経由して、翌日の午前8時に関西空港に着きました。
     15日間の旅も、無事に終了しました。
     本当はノルウェーとスイスにも行きたかったのですが、
     そうすると、20日間になってしまいます。
     若くないので、15日くらいが限界です。

今回の旅行で、ANAのマイルが10759も貯まりました。     


追記 
別の記事で、サッカー4試合のレポートを書きました。
サッカーファンの方は、是非、御覧になってください。
以下がURLです。

http://lennonbeatle.blog28.fc2.com/blog-entry-82.html


















































◇ゼロから億の資産を築き上げる方法◇【海外不動産投資】毎月3万円~でOK!歴史上例外のない不動産価格の上昇!自己破産から5年で10億円稼いだ男の‘世界一簡単であろうお金の増やし方’大公開


【堀江貴文・ホリエモンも推薦】397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可ホームページ作成、オフィス(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス)2003/2007




アフィリエイト・SEO対策











【一騎当千!】ネットビジネス攻略バイブル ど素人から月収1000万円到達の裏側完全公開!





























      
    











 




















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク

 
Google Adsense
プロフィール

lennonbeatle

Author:lennonbeatle
音楽、映画、スポーツ観戦、海外旅行が大好きです。
大阪生まれで、現在は奈良県在住です。
ライブ・レポ、セットリストを掲載していきます。
海外旅行、スポーツ観戦レポ、お勧めの商品、お得な情報も紹介します。
ソフトバンク・ホークスの大ファンです。
好きなアーチストは、サザン、ミスチル、あゆ、Superfly、ビヨンセ、C・アギレラ、リアーナ、ブラック・アイド・ピーズなどです。
京都外国語大学英米語学科出身です。
みなさんからのコメント、お待ちしています。
写真は僕とクリスチアーノ・ロナウドです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
スポンサード リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
7083位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
466位
アクセスランキングを見る>>
Google AdSense
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
ブログ・ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索エンジン
カスタム検索
PING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。