スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田和正 セットリスト & ライブ・レポート 2011年9月24日(土) 京セラドーム大阪  セットリスト 9月25日 京セラドーム大阪 9月28、29日 東京ドーム 10月26日 横浜アリーナ

9月24日

オープニングフィルム(インストメドレー)

01明日
02ラブ・ストーリーは突然に
03こころ
04正義は勝つ
05誰れも どんなことも
06こたえ
07たしかなこと
08若葉のひと
09秋の気配
10メドレー
I LOVE YOU
切ない愛のうたをきかせて
goodtimes & badtimes
めぐる季節
水曜日の午後
少年のように
11緑の街
12風の坂道

ご当地紀行ダイジェスト
13グッバイ
14思いのままに
15愛を止めないで
16the flag
17やさしい雨
18Yes-No
19キラキラ
20伝えたいことがあるんだ
21緑の日々
22今日もどこかで
23さよならは 言わない
24東京の空
25hello hello

Encore
26ムーンライト・セレナーデ
27またたく星に願いを
28ダイジョウブ

Encore 2
29言葉にできない
30YES-YES-YES
31いつもいつも

エンディングフィルム(「hello hello」インスト)


開演 18時13分  終演 21時22分

9月24日、大阪ドームに行ってきました。感動の連続で、最高のライブでした。
小田さんのライブは初参加でしたが、今まで行かなかったことを後悔しました。
ロック系のライブが好きなので、バラードばかりのコンサートは退屈する
だろうと、敬遠していたのですが、間違いでした。
全部で31曲も歌いましたが、つまらない曲は一曲もなく、
3時間全く退屈しませんでした。
客席はスタンドの上段まで、ぎっしり満杯でした。
お客さんの年齢層はかなり高く、60代、70代らしき人も多かったです。
アリーナ全体に花道があり、とにかく動きまくります。
キラキラを歌いながら、自転車で場内を一周しました。
メインステージのみで歌ったのは、半数くらいかもしれません。
ピアノの弾き語りは、全てアリーナの中央のステージで歌いました。
9月20日で64歳になったとは思えないほど元気で、声も衰えていません。
途中で休憩はありませんでした。中盤で、ご当地紀行ダイジェストという
フィルムが10分ほど流れるので、この時がトイレに行くチャンスです。
オフコース時代の曲も、かなりやってくれました。
個人的に、特によかったのは、2、7、11、18、19、22、24、29、30 などです。
15から20までの流れは、かなり盛り上がり、スタンドも総立ちでした。
18をオリジナル・バージョンでやってくれて、個人的にはハイライトでした。
26は、誰もが聴いたことのある、ジャズのスタンダードで、
小田さんはサックスを吹きました。
ただ残念だったのは、生まれ来る子供たちのために をやってくれなかったことです。
9月10日の福岡ドームに比べると、3曲も減っています。
曲目を入れ替えるのは、いいのですが、日によって曲数が違うのは、
納得できません。
いずれにしても、本当に素晴らしいライブでした。




9月25日

明日
ラブ・ストーリーは突然に
こころ
正義は勝つ
誰れも どんなことも
こたえ
たしかなこと
若葉のひと
TODAY
秋の気配
メドレー
 I LOVE YOU
 ~切ない愛のうたをきかせて
 ~goodtimes&badtimes
 ~めぐる季節
 ~水曜日の午後
 ~少年のように
緑の街
風の坂道

ご当地紀行ダイジェスト

グッバイ
思いのままに
愛を止めないで
the flag
やさしい雨
Yes-No
キラキラ
伝えたいことがあるんだ
緑の日々
今日もどこかで
さよならは言わない
東京の空
hello hello

1stアンコール
ムーンライト・セレナーデ
またたく星に願いを
ダイジョウブ

2ndアンコール
言葉にできない
YES-YES-YES
いつもいつも
君のこと



9月29日

明日
ラブ・ストーリーは突然に
こころ
正義は勝つ
誰れも どんなことも
こたえ
たしかなこと
若葉のひと
秋の気配
メドレー
 I LOVE YOU
 切ない愛のうたをきかせて
 goodtimes & badtimes
 めぐる季節
 水曜日の午後
 少年のように
緑の街
風の坂道

ご当地紀行ダイジェスト
グッバイ
思いのままに
愛を止めないで
the flag
やさしい雨
Yes-No
キラキラ
伝えたいことがあるんだ
緑の日々
今日もどこかで
さよならは 言わない
東京の空
hello hello

Encore 1
ムーンライト・セレナーデ
またたく星に願いを
ダイジョウブ

Encore 2
言葉にできない
YES-YES-YES
いつもいつも
君のこと
生まれくる子供たちのために


28日は、生まれ来る子供たち をやりませんでした。
それ以外は、29日と同じです。



10月26日

1.明日
2.ラブ・ストーリーは突然に
3.こころ
4.正義は勝つ
5.誰れもどんなことも
6.こたえ
7.たしかなこと
8.若葉のひと
9.秋の気配
10.メドレー
 I LOVE YOU
 切ない愛のうたをきかせて
 good times & bad times
 めぐる季節
 水曜日の午後
 少年のように
11.緑の街
12.風の坂道
13.グッバイ
14.思いのままに
15.愛を止めないで
16.the flag
17.やさしい雨 
18.Yes-No
19.キラキラ
20.伝えたいことがあるんだ
21.緑の日々 
22.今日も どこかで
23.さよならは言わない
24.東京の空
25.hello hello

ENCORE
26.ムーンライトセレナーデ
27.またたく星に願いを
28.言葉にできない
29.YES-YES-YES
30.いつもいつも

ENCORE
31.my home town
32.君のこと










































































































































◇ゼロから億の資産を築き上げる方法◇【海外不動産投資】毎月3万円~でOK!歴史上例外のない不動産価格の上昇!自己破産から5年で10億円稼いだ男の‘世界一簡単であろうお金の増やし方’大公開


【堀江貴文・ホリエモンも推薦】397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可ホームページ作成、オフィス(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス)2003/2007




アフィリエイト・SEO対策











【一騎当千!】ネットビジネス攻略バイブル ど素人から月収1000万円到達の裏側完全公開!






















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク

 
Google Adsense
プロフィール

lennonbeatle

Author:lennonbeatle
音楽、映画、スポーツ観戦、海外旅行が大好きです。
大阪生まれで、現在は奈良県在住です。
ライブ・レポ、セットリストを掲載していきます。
海外旅行、スポーツ観戦レポ、お勧めの商品、お得な情報も紹介します。
ソフトバンク・ホークスの大ファンです。
好きなアーチストは、サザン、ミスチル、あゆ、Superfly、ビヨンセ、C・アギレラ、リアーナ、ブラック・アイド・ピーズなどです。
京都外国語大学英米語学科出身です。
みなさんからのコメント、お待ちしています。
写真は僕とクリスチアーノ・ロナウドです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
スポンサード リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
7480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
479位
アクセスランキングを見る>>
Google AdSense
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
ブログ・ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索エンジン
カスタム検索
PING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。